FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年、最後のごあいさつ。




今年も大変お世話になりました。

アトリエコロルでは今年、それまでに比べて子どもたちの入会が増え、
現在はやむなく新規の生徒さんの募集を止めています。
それでもHPなどを通して、入会のお問い合わせをまだまだ頂いているので、
大変恐縮しています。

11月になってからは、全てのクラスにボランティアさんが参加してくれ、
子どもたち一人ひとりの様子に目を配ることができ、参加してくださる
ボランティアさんには大変感謝しています。
ありがとうございます。

生徒さんの入れ替わりが少ないアトリコロルでは、毎回同じメンバーと
同じ時間を共有し、子どもたちはまるで親戚の家にでもいるような、
そんなくつろいだ雰囲気で参加してくれています。

障害のある子どもたちの参加も増えました。健常の子どもたちと
同じクラスに飛び込んでくれている障害のある子もいますが、
子どもたちの疑うことのない優しさで、自然に仲間として受け入れてくれています。
「みんなやさしいなぁ」と嬉しく思うと同時に、これが本来の子どもたちの姿なんだな、
と子どもたちに教えられる今日このごろです。

また、コロルに通っても絵が上手くなるということはほとんどなく(笑)、
ただ遊びに行ってるだけじゃねーか?と訝しみながらも、
その上で「それでも通わせたい。」とおっしゃってくださる子どもたちの
お父さんお母さんにも、心より感謝を申し上げます。
結果がいつ出るかは分かりませんが、子どもたちの「やりたい」という気持ちを
少しずつ育てていけたらいいな、と思っています。


「ながのさん、たまにはちゃんと怒った方がいいよ」とか、
「もういい、ながのさんに聞いてない!」とか「絵、ヘタだね」とか
「(ボランティアの)○○さんの方が分かりやすい」とか
「ねぇ、今日のおやつなに?」とか、そんなことばかり言われているような気も
しないではないのですが、来年もそんな子どもたちと一緒にいろんなことに
挑戦していきたいなと思っています。


1月からもアトリエコロルをどうぞ、よろしくお願いいたします。


絵画造形教室アトリエコロル
永野徹子


illust-201212.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永野徹子

Author:永野徹子
小さな教室『アトリエコロル』。
教室は2014年3月で終了しました。
facebook
【絵画造形教室アトリエコロル】

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。