スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作りたいものを自分で企画する

こちらは雑誌「みんなのねがい」11月号に掲載された写真です。

アトリエコロルの障害のある子どもたちのクラスの様子です♪

coloruphot02013.jpg



アトリエコロルは来年の3月で終わることになりました。

今、子どもたちには「最後に作りたいものはなにか」を
自分でちゃんと考えてもらい、その課題にむけて制作を始めています。
木を使うもの、粘土を使うもの、紙を使うもの、布を使うもの…
今までなにげなく使ってきた素材ですが、いざ、自分で選ぶとなると
なかなか難しいようです。
いつもは大騒ぎしてふざけ合っている子どもたちも、
いつになく真剣な表情で考えました。
当たり前の話ですが、子どもたちひとりひとり、やりたいことは違います。
使う道具も素材も違います。
「へぇ、そんなのがやりたかったんだ」とか「またそれ?」とか
「オマエのなんだよそれー!」とか「オレの方がでかいやつ!」とか
「いくらなんでもそんなの無理だよ!」とか、ワイワイ賑やかな「企画書作り」です。

1455943_447149438724256_245398632_n.jpg



さて、心配なのはサポート体勢です。
私ひとりではその全てのサポートはできそうにありません。
できるかぎり子どもたちの納得できる作品に近づけるためには、
大人のサポートが不可欠です。

そこで…

現在から12月20日(金)までの
曜日と曜日、
16時からのアトリエコロルに
手伝いに来れる方を熱烈募集しています!


(絵が描けなくても、不器用でも子どもきらいでも全然構いません。
場合によってはお子さま連れも可です。)

ご興味のある方、メッセージくださいませ。

kaiga.zokei.color☆gmail.com (☆を@に変えてください)
(永野)

※アトリエコロルは西武新宿線「花小金井」駅下車です。

facebook↓
https://www.facebook.com/coloru.hanakoganei



これ、なんだろうね?
1476464_447149492057584_395818606_n.jpg


「つくりたい!」
1424483_447149548724245_2044093313_n.jpg


もう、走り出してます!
1478936_449428681829665_2071678778_n.jpg



↓↓「みんなのねがい」12月号の表紙もアトリエコロルです!★

CCF20131113_00000.jpg




スポンサーサイト

小麦粉を使って…


ある日、「小麦粉風船人形」を作りました。
風船に小麦粉をつめて、むにゅむにゅと握ったりして
楽しむものです。




001IMGP0375.jpg


003IMGP0377.jpg

クラゲとタコとカブト。


この日はこれで終わりました。


さて、次の週。
余ってる小麦粉を見て、水を加えて「小麦粉粘土」をどうしてもやりたい!
という子どもたち。

じゃぁ、やろうか。
ということで、粘土作り。コネコネ…

01IMGP0639.jpg


「ねぇ、これ食べられるの?」


「小麦粉は食品だからね、食べられるよ。茹でなきゃだめだけど」

「食べたい」
「食べたーい!」
「ボクもー!」


しかたない、じゃぁ、やろうか。


02IMGP0684.jpg


03IMGP0689.jpg


04IMGP0636.jpg


05IMGP0909.jpg


06IMGP0942.jpg



上手に切る子は、こんなにおいしそうにできた。

08IMGP0643.jpg



ズルズル、ズルズル〜。
「うまーーい!」
07IMGP0642.jpg



小麦粉風船人形が小麦粉粘土になって、うどんができました☆






大事な話。

illust-colornov.jpg


アトリエコロルにきているみなさんへ

 いつもアトリエコロルでおおさわぎしていただきましてありがとうございます。

 きょうは、みなさんにつたえておかなくてはいけないだいじなはなしがあります。
 コロルは、2009 年の夏からきょうしつをひらいていて、今までに40人いじょうの
こどもたちがやってきて、かわいいえをかいたり、りっぱなものをつくったり、
おおさわぎをしたりしてきました。
 このおうちは、もともとだれにもつかわれていなくてボロボロだったのを、
きれいにペンキでぬったり、あまもりをなおしたりして、きょうしつとして
つかえるようにして、だいじにつかってきました。
 でも、とうとう、このおうちは、こわされることになりました。らいねんの3月に
おうちはとりこわされます。ざんねんですが、アトリエコロルも、らいねんの3月で
おしまいです。ひっこしなどをするよていは、ありません。

 そこで、今コロルにきているこどもたちは、3月までのみじかいじかんで、なにを
さいごにつくりたいか、じぶんでちゃんとかんがえてみてください。
じぶんでかんがえて、じぶんでさいごまでつくってみる、というちょうせんをして
みてください。ながのさんもがんばっておてつだいします。

 それと、1月から3月までは、おへやの「へきが」をかいてみようとおもいます。
ひとりひとりがていねいにかべにえをかくのです。いま、アトリエコロルにきている
こどもたちは、17 人です。2かいのへやのかべじゅうに、それぞれのえをかきます。
 できあがったら、まちのひとたちにもおともだちにもみせてあげましょう。

いじょうでだいじなおはなしはおわりです。

「なにをつくりたいか」と「なにをかべにかきたいか」をじぶんでかんがえてみて
ください。

2013ねん10がつ30にち
アトリエコロル ながのてつこ




CIMG4501.jpg

プロフィール

永野徹子

Author:永野徹子
小さな教室『アトリエコロル』。
教室は2014年3月で終了しました。
facebook
【絵画造形教室アトリエコロル】

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。