スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムカプセルのような・・・

83才になる私の叔母が、先日、この木製のおままごとセットを持って
うちに来ました。

「家の中を掃除してたらこれが出てきて、包み紙に“徹子ちゃん用”と
書いてあったから持ってきてみたんだけど・・・」というのです。

おままごとセット-1

叔母はすっかり忘れていましたが、私はしっかりそのおままごとセットを
覚えていました。

私が小学校1年生のとき、当時近所に住んでいた叔母の家に
学校から帰るといつも遊びにいきました。
茶箪笥の中にはいつもこのおままごとセットが並んでいて、
小さくてかわいくて、叔母の家で私は一人でおままごとをして遊びました。
この茶碗に牛乳を入れて飲んだりもしました。(笑)

おままごとセット-2

長い時間、思い出しもしなかったものがふと目の前に現れると
うれしいものですね。
さらに、ここに入っていたこのスプーン。
厚紙を切って作ったものですが、これは当時の私が作ったもの。


こんななんでもないものだけど、小学校1年生のときの自分に会えたようで、
とっても嬉しくなりました。
スポンサーサイト

ボランティアスタッフ募集のお知らせ。

おかげさまで、少しずつアトリエコロルに子どもたちが
集まってくるようになりました。

いつも子どもたちには自分の作りたいものを作ってもらっています。
あっちでお絵描き。こっちで粘土・・・。


ちいさなちいさな教室ですが、自由に子どもたちがもの作りに取組むためには、
大人の手が必要です。
ここらで一緒に子どもたちを見てくれる人がいてくれるといいなぁ、と
思っています。

1009

子どもと遊ぶのが好きな方、ものを作るのが好きな方、
月曜日、水曜日、金曜日(16時-18時)。
アトリエコロルをボランティアとして手伝ってくださる方を募集します。
経験はなくても構いません。
興味のある方はお問い合わせください。


連絡先 kaiga.zokei.color@gmail.com (アトリエコロル 永野)

プロフィール

永野徹子

Author:永野徹子
小さな教室『アトリエコロル』。
教室は2014年3月で終了しました。
facebook
【絵画造形教室アトリエコロル】

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。