スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の色-ヨウシュヤマゴボウ

ブラブラ歩いていると、道ばたになつかしい実がなっていました。
そういえば、子どもの頃、よく空き地に生えてたなぁ。

つぶしてみたい!・・・そんな衝動にかられた。

ヨウシュヤマゴボウ

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)という植物で、
食用ヤマゴボウに似た根の部分も含め、全体的に毒があるのだそうです。
しかし果実には毒が含まれていないようなので、絶対に口にしないことを約束しながら
色水作りスタート。


紙染め-1

「キャー」「くさい~!」「気持ち悪い~!」 

どうやら口に入れたい人はいなさそうです・・。

「くさい」と言っても、あくまでも植物らしいにおいです。
しばらくするとにおいにも慣れてきます。


紙染め-2

いよいよ、グロテスクな感じになってきました。
(外科の先生ってこんな感じかもよ)と私がつぶやくと、
「僕、絶対外科の先生にはならない」と言われました・・・。


紙染め-3

他の色は食紅を水で溶いて作りました。


紙染め-4

紙を染めてみたら、きれいに染まりました。




ヨウシュヤマゴボウ、英語ではインクベリーと言われるそうです。
天然の色とは思えない、(まさに毒々しいほどに)鮮やかな紫色です。

秋にしか出合えない色です。


紙染め-5





スポンサーサイト

お姫さまと王子さまを描く

Kちゃんの「お姫さまと王子さまの絵」。

思えば、今年の3月に始まりました。


大きな絵が描けるようにと大きな茶紙に描き始めました。

お姫さま1

お姫さまが自分。王子さまに扮するのはお姉ちゃん。

その周りに、小さなお姫さまがチラホラ・・・。



お姫さま2

場所はお城の中。舞踏会のようです。


お姫さま3

いろんな国のドレスでしょうか・・。



・・・そして夏休みになり、それも過ぎて・・ 



現在10月。のんびりとしたペースですが、まだ描いています。

お姫さま4


お姫さま5



まだ終るつもりはなさそうです。


出来上がりが楽しみです。




アジサイ

写真を整理していたら、7月に撮ったアジサイの写真が出てきたので・・。


今年は暑かったり、すぐに寒くなったり、
異常気象で季節感がおかしくなっているので、
今の時期でも気にせず、載せてみます。


カシワバアジサイ1

アジサイと言っても普通のアジサイと違って「カシワバアジサイ」と言うそうな。
葉っぱが、かしわもちに使う、柏の葉っぱによく似てるからだとか。

初めて見たけど、とても立派で美しい姿でした。

一目惚れです。


カシワバアジサイ4


何枚も重なっているガクは、淡い紫から白へのグラデーションになっている。

カシワバアジサイ3

花ぶりが大きくて、手に持ってみると、ズッシリ重い。
白いお花がピカピカ光ってる。


和風造りの豪邸のお宅の門に植えられていたものです。
さすが、お花まで風格が感じられます。




プロフィール

永野徹子

Author:永野徹子
小さな教室『アトリエコロル』。
教室は2014年3月で終了しました。
facebook
【絵画造形教室アトリエコロル】

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。