スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦粉粘土

先日、体験に来てくれた4歳の男の子に、
「このおうち、小さいね。」「お友だちこれしかいないの?」と
痛いとこつっこまれました。

ホームページやブログでは、何となく賑やかな写真を
載せてますからね。

ごめんね、お友だちこれしかいなくて・・。
ごめんね、思ったより狭くて・・。ははは。

そうです。正直、狭くて小さい家ですが、
アトリエコロルでは、まだまだお友だち募集中です。
やっぱり、一人よりは二人の方が、二人より三人の方が楽しさ広がりますね。



さてさて、小麦粉粘土を作ってみました。

小麦粉粘土1

ネチャネチャべたべたが好きな子はいいけど、
嫌いな子には、ちとつらい。


最初は、べたべた手にくっつくんだよね。

小麦粉粘土2

サラダ油を入れたら、伸びがよくなった。


小麦粉粘土3

食紅で好きな色をつける。
水加減、油加減も、みんなの好みでいろいろな固さになりました。

小麦粉粘土4

そんなに作ってどうすんだ?

「ぶにゃぶにゃしてきもちいいーー♪」
そりゃよかった。





で、こちらは、お一人さまクラスで作った粘土↓
小麦粉粘土5

架空のギャル「あみちゃん25才独身」の散歩の様子・・。

「どこかに、いい人いないかしら」って探してるんだとか。

はぁ~、そうですかぁ。

(10分も放って置くとあみちゃんのお肌に潤いが無くなってきました)

スポンサーサイト

浅草~お台場 (水上バスヒミコ)

全く、アトリエとは関係ない日記ですが・・・。


先日、東京観光に行きました。


浅草です。

浅草には不思議なものがいっぱいで、目移りしちゃいます。

浅草1


浅草3



浅草に来た一番の目的は、水上バス「ヒミコ」に乗ることです。


ヒミコは、漫画家松本零士がデザインした未来型の乗り物。

ヒミコ1


天井はすっきり晴れた青空。
ヒミコ2


運転席。かっこいい。
ヒミコ3

約50分の遊覧。
その間、銀河鉄道999のメーテルと鉄郎と車掌さんの声による
近くに見える橋や、建物についての案内アナウンスが流れる。

ヒミコ6

お台場に到着。

ヒミコ4

ヒミコ5


青空の下、ビール片手に下町の風景を眺めながら、海までのんびり宇宙船下り。
ハァ~、ずっと乗っていたくなる乗りものでした。


乗船定員の制限がかなり少人数に設定されているので、
朝のチケット取りがちょっと大変ですが、その分、客席はゆったり。


(お台場に来たものの、実はお台場になんの用もない!
 そのままヒミコに乗って帰りたかった・・・。)

プロフィール

永野徹子

Author:永野徹子
小さな教室『アトリエコロル』。
教室は2014年3月で終了しました。
facebook
【絵画造形教室アトリエコロル】

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。