スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五夜ですが。

今日、29日は多くの子どもたちが運動会のようですね。
みんながんばってるかな〜。





毎年、十五夜は満月に合わせて日にちが変わるそうです。

今年は9月30日が満月なので、
その日が「十五夜」となるようですが、
残念ながら台風が来ているようで、お月見できるかどうか・・・。


スポンサーサイト

雹(ひょう)が降った。

ゴールデンウィーク。

may1



5月6日、茨城県でF2サイズの竜巻が発生して大きな被害が出ましたが、
時同じくして、私の自宅でも急に空が暗くなって、
大きな音をたてながら雹(ひょう)が降りました。

当たったら痛いよね・・・。自然のスゴさを実感。


hyou

新しい歩道に

アトリエの前の道が長い工事を終え、
すっかりキレイな歩道になりました。
以前はアトリエの前に大きな街路樹が立っていて
二階の窓から木漏れ日がさしていたのですが、
それもなくなっちゃってさみしい感じがします。

120413_1420~02

初めて来る方は分かりづらいけど、↑この写真の左側の民家。
これがアトリエです。

120413_1421~01


今日気がついたのですが、新しい街路樹は桜でした!
120413_1420~01

まだまだ細っこいけど、いつかはこの道が
小金井公園に続くきれいな桜並木になるのかなぁ。



illust-april

タイムカプセルのような・・・

83才になる私の叔母が、先日、この木製のおままごとセットを持って
うちに来ました。

「家の中を掃除してたらこれが出てきて、包み紙に“徹子ちゃん用”と
書いてあったから持ってきてみたんだけど・・・」というのです。

おままごとセット-1

叔母はすっかり忘れていましたが、私はしっかりそのおままごとセットを
覚えていました。

私が小学校1年生のとき、当時近所に住んでいた叔母の家に
学校から帰るといつも遊びにいきました。
茶箪笥の中にはいつもこのおままごとセットが並んでいて、
小さくてかわいくて、叔母の家で私は一人でおままごとをして遊びました。
この茶碗に牛乳を入れて飲んだりもしました。(笑)

おままごとセット-2

長い時間、思い出しもしなかったものがふと目の前に現れると
うれしいものですね。
さらに、ここに入っていたこのスプーン。
厚紙を切って作ったものですが、これは当時の私が作ったもの。


こんななんでもないものだけど、小学校1年生のときの自分に会えたようで、
とっても嬉しくなりました。

お花の季節です。

つつじ1

すっかり暖かくなって、気持ちのよい風が吹いていますね。
日本にとって大変な一ヶ月でした。
あっという間に時間は過ぎていきますが、原発の問題はまだまだ解決をみません。
関西にいる友人たちは、原発反対のデモに小さな子どもたちを連れて参加したと
言っていました。
東京にいる私はデモに出かけることなく、ここで怒っているだけ。
ちょっと不甲斐ないです。


さて、花小金井駅南口、ピーコックの前のつつじは毎年とてもよく咲きます。

つつじ2

ピンクの絨毯が今一番の見頃を迎えています。



アトリエでも、玄関先は今、花でにぎわっています。

ユリオプスデージー
ユリオプスデージー

ノースポール
ノースポール

ブルーデージー
ブルーデージー


30代になったころから、花がとても好きになりました。
特に、こういう「好き、キライ、好き・・」の「花占い」ができそうな、
いかにもお花の形の花が好きです。
なんか、笑ってるみたいに見えるから。

プロフィール

永野徹子

Author:永野徹子
小さな教室『アトリエコロル』。
教室は2014年3月で終了しました。
facebook
【絵画造形教室アトリエコロル】

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。